インターネット犯罪に巻き込まれないための対策と課題

インターネットの普及により、多くの情報を簡単に得られるようになり、とても便利になりましたね。ちょっと分からないこと、知らない場所への行き方、欲しい物をクリック一つで購入。

 

とにかく便利にはなりましたが、手のひらサイズのスマートフォンやタブレット、容量の大きなパソコン、どこでも誰とでも繋がる便利さは、時に犯罪を拡大させてしまいます。実際に、個人情報の漏えいや、子供がインターネットを使った犯罪に巻き込まれる。詐欺メールなどの被害にあう。といった事も年々増加傾向です。

 

情報が大量に流通しているため、犯罪や詐欺の手口の巧妙で、その犯罪に巻き込まれてしまう人もどんどん増えているのです。対策としては子供に対しては、閲覧制限をかけるフィルターを利用したり、むやみやたらに通信機器を使わせない。大人もサイトを利用する際にはどういったサイトでどのような仕組みであるのか、きちんと把握するなどの基本的な意識付けが大切です。

 

それでも、犯罪や詐欺の手口は巧妙になりつつあり、対策を怠っていなくても巻きまれてしまう事もあります。インターネットに頼り過ぎない、日々の生活。インターネットに依存しない家庭・社会づくりというのが根本的な解決になるでしょう。またそういった環境づくりをすることが今後の課題だと言えそうです。

 

auひかりのおすすめプロバイダをコチラに掲載しています。